四ツ谷・麹町の頼れる経営の相談相手。顧問弁護士のメリットを実感できる誠実な仕事。契約書作成・債権回収から労働問題まで。明瞭な費用・料金。
事例・法律情報

高年齢虐待【個人】

雑誌「毎日が発見」に私の記事が掲載されます!

  「老活弁護士」の大竹夏夫です。     角川マガジンズが発行する、高齢者向けの雑誌「毎日が発見」の   2013年9月号(8月28日発売)に   私の記事が掲載されま …

送りつけ商法急増 気をつけてください!

  「送りつけ商法」が急増しているそうです。   「送りつけ商法」とは、注文していない商品を一方的に送りつけて代金を払わせる悪徳商法。   例えば、カニやとろろ昆布などの魚介類が注文もしてい …

後見人の不祥事 仙台の弁護士

  また弁護士の不祥事です。   仙台の弁護士が、自分が成年後見人になっているご本人の保険金 約2億6000万円を自分の預金口座に振り込ませ、 それを家庭裁判所に報告していませんでした。   …

すぎなみ正吉苑で老活セミナーを行いました

    7月10日(水)午後1時30分から、 東京都杉並区の特別養護老人ホーム「すぎなみ正吉苑」 (清水2丁目15番24号)において、 老活セミナー(通算43回目)を行って来ました。   主 …

老活の書籍が発売されました。「ご機嫌な老活」

「老活」の書籍が発売されました。     残念ながら、著者はわたしではありません。   フリーアナウンサーの生島ヒロシさんです。     日経BP社から6月20日に発売さ …

複合マンションで老活セミナー(41)

  6月27日(木)午後1時30分から 神奈川県相模原市緑区の複合マンション「オラリオンサイト」(約870戸)で 終活セミナーの講師を務めました。   参加者は、マンションの住民の方。 マンションがで …

親に会えないなんて・・・初めての高齢者虐待事例

  私が、高齢者問題に取り組むようになった「きっかけ」は、   ある事件をお引き受けたことでした。     もう11年も前のことです。     法律相談所に来ら …

日経新聞が誤報 成年後見「後見制度支援信託」

  日本経済新聞(日経新聞)は、2013年6月4日の夕刊で、次のような記事を掲載した。     「成年後見、信託で財産保護 全員に対象拡大 」という見出し。   成年後見を受ける人(成年被後見人)が、自分の財産 …

認知症高齢者462万人!

朝日新聞社だけの情報ですが、 厚生労働省研究班の調査では、平成24年の時点で、 「高齢者」(満65歳以上)のうち、 認知症の人は、462万人(高齢者全体の15%)になる という結果だったそうです。 この調査は茨城県つくば …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 弁護士法人 レセラ 四ツ谷法律事務所 All Rights Reserved.