自分の体質や病歴をよく知るかかりつけのお医者さんは、
私たちが毎日の生活を安心して過ごすための強い味方です。

それと同じように、会社にとって顧問弁護士は、かかりつけの法律家といえる存在です。

 

ビジネスの現場で毎日のように持ち上がる様々な問題に、法律の面から適切なアドバイスを行います。
顧問弁護士は、単に一定料金で何度でも相談できるというだけではありません。
あなたの会社について詳しい情報を持っていますから、
まさに信頼できる医師のように、会社の状態についてじっくり話し合うことができるのです。
顧問弁護士契約をご検討されているなら、ぜひ弁護士法人レセラにご相談下さい。
顧問契約は、月額52,500円から。
企業法務に精通した弁護士が、必ずお役に立ちます。

電話かメールでのご相談は無料です。