四ツ谷・麹町の頼れる経営の相談相手。顧問弁護士のメリットを実感できる誠実な仕事。契約書作成・債権回収から労働問題まで。明瞭な費用・料金。
事例・法律情報
  • HOME »
  • 事例・法律情報 »
  • 老活

老活

突然ですが、母が入院しました

突然ですが、母が入院しました。     母は約2年前から認知症になり、 埼玉県内の有料老人ホームに入居しています。 数mなら歩けますが、基本は車椅子。   認知症も進んで、かろうじて私の名前 …

財産はないから遺言書は書かなくて良い?

日本のお父さん、お母さんのおカネとココロをまもる親孝行弁護士、大竹夏夫です。   こんな風に言われる方がよくいらっしゃいます。   「ぼくは財産なんてないから、    遺言書は書く必要はありませんよ」 …

セミナー参加者の感想に思う

先日の老活セミナーで、参加者からこんな感想をいただきました。   「子どもが親の預金を下ろせないと聞いて、びっくりしました」   そうなんですね。 それが多くの方の感想ですよね。   子ども …

« 1 3 4 5
PAGETOP
Copyright © 弁護士法人 レセラ 四ツ谷法律事務所 All Rights Reserved.